2015年07月25日

ウェブサイト!

おかげさまで「Change The Way Feat,D.A.Z.Z」いい調子みたいでありがとーございます!



何より下拓くんのファーストアルバム『#シモタクナウ』が絶好調って嬉しいね!!

これからもっと色んな人に聴いてもらえるよー動いてこー!って感じな時に...

56


http://dazz.work/

↑↑ウェブサイト出来たよ↑↑


長年ずーっとこのBLOGだったけど、これからこのウェブサイトに色んな情報載せれるようにがんばろっと!!


ブックマークYOLOしくお願いします!!



dazzy at 02:05│Comments(2)TrackBack(0)clip!

トラックバックURL

この記事へのコメント

1. Posted by もも   2015年07月30日 16:24
みます!w(੭ु ›ω‹ )੭ु
2. Posted by Dazz   2015年08月27日 17:16
>もも

YOLOしくおねがいしまーす!!!

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
写真に触れてみ☆


《DAZZY プロフィール》
「さんピンCAMP」や「NIRVANA」などに14歳でROCKされた過去を持ち17歳 の時にバンドボーカルという形で音楽活動をスタートさせたが、ソロのアーティストに転身。
シンガーであるJ-DADとの交流をきっかけに1 MC&1 SINGERとして 活動、数々のLIVEをこなし「J.CROW.D」と名乗る。
2005年、2007年に発表したシングルは当時でも瞬く間に売れ渡り、九州 CLUBシーン「No.1」と誰もが認めるアーティストに成長した。九州TOURを成功させた事で九州のみならず西日本へもその名を轟かせる。
その経験をソロのアーティストに活かすべく「DAZZY」としてソロ活動に専念し、2012年2~3月にはフリーダウンロードという形でUS楽曲リミックスを4曲発表し、そのうち2本のMusic VideoをYou Tubeなどにアップする。
4月~10月にかけては正規配信曲「Runnin’」「 Paranoid」「HOT MAGIC」をデジタルリリースするなど等、持ち前の最先端プロモーション効果を駆使し九州でインターネッ ト上を最も賑わせたアーティストに成長した。
その勢いが認められ全国でも一番のHIP HOPファッション誌「WOOFIN'」が企画したDJミックスアルバム「MAN&WOMAN(ポニーキャニオン)」に唯一の九州アーティストとしてアルバムコンセプト曲「PARTY TILL THE DAWN feat.宏実&DAZZY/DJ 下拓」で参加すると、翌年2013年には「Lovin' You -The Book-」でiTunesヒップホップチャート4位を勝ち取るまで注目される全国規模のアーティストに昇り詰めた。
決して、順風満帆では無かった彼の家庭環境、音楽人生だからこその世界観とリリック。
そして彼を語る上で外す事の出来ない卓越したPARTY MCスキルから生み出される発想やLIVE感。
全てを引っくるめて、ローカルから全国へ駆け上がって行く集大成である「2014年DAZZY」から目を離すべきではないだろう。









Instagram